岩越スタッフ(板金担当)にきいてみた《仕事編》

ーローライドで働き始めて何年になりますか?

1ヶ月ほどになります。入ったばかりです。

ー担当している仕事は何ですか?

板金です。

ーこの業界に入ったきっかけは?

車が好きなので、板金をやってみたいと思っていたんです。

前職は通訳(ポルトガル語←→日本語)で、医療系の通訳や交通事故が起こった際の通訳をしていました。

ー実際に働いてみてどうでしたか?

非常に奥深いと思いました。

その奥深さは自分の想像をはるかに超えていて、思ったよりもかなり大変です。

ー仕事をしていて楽しいと感じるときはどんな時ですか?

組み付けやばらし作業をしている時です。

ー難しかった仕事はありますか?

組み立てる時に車や部品に傷をつけないようにする事ですね。

ーつらい時は?

ないです!

ーあなたから見た西田社長はどんな人ですか?

もう全てにおいて尊敬の念しかないです。社長として、人間としてすごい人だと思います。