橋口スタッフにきいてみた《仕事編》

ーローライドで働き始めて何年になりますか?

1ヶ月半になります。

ー担当している仕事は何ですか?

まだ板金・塗装どちらになるかは、決まってません。

ーこの業界に入ったきっかけは?

前職が物流関係の仕事で、毎日何かが足らないな~って思ってたんです。

そんな時、自分に出来る事は何だろうって考えました。
元々車が好きだったから、好きな事を仕事にして極めたいって思ったんです。

ー何をみて求人に応募しようと思ったのですか?

自分の車のバンパー交換をしようと思って、情報を探してたらYouTubeにローライドがでてきて。

丁度自分が乗ってる車と同じで、「あ~…ここを削るのか~」とか思いながら作業を真似してました(笑)
やっぱりプロは違うなーっておもってたら、たまたま求人を見つけたんです。

2日間よく考えてから、やってみたい!って思ったから応募しました。

 

ー実際に働いてみてどうでしたか?

1ヶ月半ローライドスタッフの皆さんと働いて、すごいと思いました!

スタッフ一人一人が自分の仕事に、責任をもって仕事をする姿は本当に感動しました。
車種問わずしっかり仕上げている姿を見て、自分もそうなりたいと思いました!

ー仕事をしていて楽しいと感じるときはどんな時ですか?

任された仕事が形になって、お客様に渡った時です。

ー難しかった仕事はありますか?

国産車と外車の作りの違いに戸惑う事があります。

ーつらい時は?

朝起きるのがちょっと辛いです。
10年間夜勤の仕事してたので体が、まだ昼間に馴染んでないんです。

ーあなたから見た西田社長はどんな人ですか?

0から会社をここまで成長させてきたのは、本当にすごいと思っていて尊敬します。

完璧に物事をこなせるからこそ、スタッフにも完璧を求めてるんだなって思います。

 

プライベート編はこちら↓↓

https://insidegaragelowride.com/staff/1632/