後藤スタッフ(板金担当)にきいてみた《仕事編》

ーローライドで働き始めて何年になりますか?

1年1ヶ月です。

ー担当している仕事は何ですか?

板金です。

ーこの業界に入ったきっかけは?

車が好きで、自分の興味がある仕事をしたい!と思い、求人誌を見て応募しました。

ー実際に働いてみてどうでしたか?

車が潰れた状態から、元に戻るまでの作業工程を見て、スゴイ!と思いました。

損傷した状態を見て、交換をせずに修理をして元の状態に戻していく事に驚きました。

ー仕事をしていて楽しいと感じるときはどんな時ですか?

任された仕事がスムーズに進み、車がキレイに戻った瞬間です。

ー難しかった仕事はありますか?

難しい仕事はたくさんあります。

パテの作業で苦戦しています。

ーつらい時は?

結構あります。

まだ右も左もわからず、車の仕組みもよく理解していないです。

車についての知識がなく、全てにおいてゼロからなので大変です。

仕事をしながら、徐々に覚えていっています。

ーあなたから見た西田社長はどんな人ですか?

何事においても妥協しない人だと思います。

相談すると、決断力が素早く、迷いがないです。